再生出来なくなっていたPlayStationのCDを磨いて再生出来るようにした

裏面がキズだらけになってしまい、もう長いこと再生していないPS1のCD。

くすんだブラスチック製品の光沢を出すために日頃使っている定番の方法が、このCDのキズにも通用するのかを試してみることにしました。


上手く行きました。
今回は動画を作りましたので、ぜひご覧ください。

使ったのは、#2000の耐水ペーパーと、ピカールです。
耐水ペーパーは深手のキズの下処理のみに使用し、面全体の仕上げ磨きをピカールで処理しました。
もしピカールだけで上手く行かなかった場合は、青棒+パフまで動員するつもりでした。

コメント