自宅インターネット環境をWiMAXに移行

私はインターネットに接続して16年になります。

16年前、ダイヤルアップで最初に契約したのはSo-netでした。

モバイルは翌年に始め、NTTパーソナルの321S→auと移ったあと、DDIポケットのair-Hに変えました。その後しばらくして、プロバイダ選びは、料金ももちろんモバイルへの対応も重要な要素になってきました。

10年ほど前にモバイルに併せ、プロバイダ契約をDionに移行し、

このとき自宅回線をダイヤルアップからADSLに変更しました。

air-Hでのモバイルは、CFカードタイプ→W-ZERO3→AirHフォン→WX320T→RX420INと、かなり長く使いました。

この間徐々にモバイル回線にはプロバイダ契約が関係なくなってきたので、自宅のプロバイダがDionである必要はなくなってきました。

自宅回線の種類はADSLのまま、フレッツ8M→ACCA12Mに変更。

料金は2/3になりました。

通常ADSLは線路長が長いと、8M→12Mにしてもスピードアップはほとんど期待できないものなのですが、実際のスピードは倍ぐらいにアップしていました。
これは中長距離に有利な伝送モードを採用しているACCAによるものだと確信しております。

料金が下がり速度が上がった感動は

自宅ADSL環境を移行
自宅のプロバイダは、昔auとkddi pocketを持ってた関係でここ4-5年、ずっとDionを使ってました。air-Hのパケット通信にいち早く対応してたり、航空会社のマイレージに交換できたり、外国に行ったとき現地のアクセスポイントを使えたりなど、当時は...

この記事に書いたとおりです。

収容局との線路長が長く減衰の多い、私の自宅のACCA-ADSL回線速度は、この5年間
iijmiospeed
上から4行目のとおりです(上3つはIIJmio、下2つはイオン)。
前述のとおり、ACCAなのでまだましなほうです。

5年前はこれでも良かったのですが、今日までの間

  • 私がWEB製作をするようになった
  • 子供を含めた家族みんながYouTubeなど重いコンテンツを見るようになった

ことで、徐々に自宅回線の速度へのニーズが強くなってきました。

そこで昨年ぐらいから、プロバイダ乗り換えも視野に入れながら、もっと速い回線に移行する検討を始めていました。

回線を検討する場合

  • まずADSLは、自宅のような減衰の多い環境でも有利な伝送モードを採用していたACCAが、とうの昔にeAccessに吸収されていることから、現契約を解約すると二度とこの伝送モードは使えません。
    よってADSLの再契約で速度アップは見込まれず、選択肢から外れます。
  • とはいえ光は、自宅は戸建てなのでまだまだ月額料金が高いことから、こちらは却下(というか無理)です。
  • CATVなら速度アップは多少見込めるが、少しの料金アップですむかな…

てな感じでCATVを優先に考えながら結論を先延ばしにし、なんとなく半年が過ぎていました。

そんな中、先日So-netを見てみたら、モバイル用だろうという先入観で全く考えもしなかったWiMAXのキャンペーンのページが目に入りました。

「ADSLだと線路長が長くて遅い、でも光は高いので、劇的には改善しないけどCATVにしようかな」と思っていた矢先、

私の前に現れたSo-netのWiMAXキャンペーン。

詳しく見ると、有線LANポートがあるルータも無料だとのこと。
これだと有線ネットワークを組んでいる自宅でも使えそうです。

WiMAX回線にした場合、現ADSL契約と比較して劣るデメリット部分は、

  • 料金 → 契約しようと思っていたCATVとほぼ同額なので許容範囲内
  • So-netフォンが使えなくなる → 通話できなくなる不具合が多かったので、現在は使ってない(ネット上にある、iPhoneその他の無線IP電話機器でSo-netフォンを使う方法を試してみたが、自分は出来なかった)
  • 家族ID追加分が有料 → とりあえず有料のまま移行しつつ、実はプロバイダ乗換えを視野に入れていたので、家族のメルアドは1年ほどの期間を設けGoogle Appsに現在移行中。移行完了後に有料追加IDを解約する

と自分の場合、不都合になることは解決可能です。

さらにWiMAXエリアで自宅を確認したところ、余裕でエリア内でした。

となると最後は、So-netのWiMAXキャンペーンが果たして既契約者にも適用されるかだけです。

サポートに訪ねてみると、「お客様の場合は過去にWiMAXを契約していませんので適用になります」とのこと。
大体こういうものは既契約者に冷たいものなので、びっくりです。

さらにWiMAX導入1ヶ月目は無料、半年を過ぎるとSo-netポイント10,000ポイントが!

というわけで、引き続きSo-netにお世話になることにし、

WiMAXにすることに決めました。

ルータの選択には、将来外に持ち出すことも出来ることも考えてとモバイルルータタイプを勧められましたが、家庭内のLANだけは有線にしたかったので固辞し、ホームルータタイプにしました。

WiMAXキャンペーンは、価格.comのようにキャッシュバックがあったり、その他の各所でもPCやタブレットが無料に近い価格で手に入ったりと、あちこちで様々なプランが出されています。
しかし私の場合は、PCやタブレットの類はいっぱいあるので必要なく、またどうせルータを買う必要があったことから、So-netのキャンペーンである「ルータ代+So-netポイント+初月度無料」というメリットを受けることにより、充分価格.comのキャッシュバック分のメリットがあります。
なんといっても契約しなおさなくても良いので、メルアド+このブログが続けられます。

なお、So-netブログは万一回線契約をやめても、月額無料のコンテンツコース会員に移行することで継続できるようです。
今回So-netのメルアドは使用を続けますが、今後のプロバイダ乗換えの支障にならないよう、GoogleAppsへのメール移行は実施します。

So-netのWiMAXキャンペーンに興味がある方はこちらへ。
http://www.so-net.ne.jp/access/mobile/wimax/campaign.html

ルータが届きました。

説明書どおりに電源をつなぎましたが、なかなか機器認証が完了しません。
30分経っても認証されないので、サポセンに連絡したところ、症状が再発することを確認された後、調べて連絡するとのこと。
待っている間別のことをやっていた5分後、いつのまにか認証が完了してました。
サポセンに連絡後、早速スピードテスト。
wimaxspeed
最高で6Mbpsって、ADSLのころの5倍以上です。
何回もテストしているのは、感度のよい場所を探すためです。
一番感度のよかった場所に設置しました。

wm3450rn

コメント

  1. m-kurata より:

    air-H カードタイプ→USBタイプ→ と徐々に早くはなりましたね。 (遠い目)最初はニフティサーブに電話回線で接続して、「ぴー、ヒョロヒョロ~」なんて音に胸が躍りました(笑)
    今は、Emobileにしています。相変わらず外での使用を考えてのWi-Fiタイプです。
    イヤー、早くなりました。昔は1MGのダウンロードに何時間もかかっていたのに、今は5秒もかかりません(うそみたい(笑)
    世の中の進歩をつくづく感じます。
    ご家庭でも家族が全員ネットに接続している状態は想像もつきませんね(笑)

  2. akiba より:

    m-kurataさまこんにちは~ooo
    いつも思いますが世代が私と近そうですね。
    家族全員ネット接続は「教育上」どうなのかと世間一般的に言われそうだとは自覚してますが、
    フィルタリングはちゃんとした上で、
    インターネットもPCも「道具」として小さいうちから馴染んで貰う、という方針でやってます。
    WiMAXルータが届くにはあと数日かかりますが、届いたらレポします。
    予想では少なくとも今の3倍は早くなると見込んでいます。

  3. m-kurata より:

    貼り付けたところは天井辺りですか? 画像を見ると、床に近いところにも見えます(笑)
    わたしも、EmobileのWi-Fiを使っています。
    ゲーム機にも繋がるので便利です。

  4. akiba より:

    m-kurataさんこんにちは~○
    設置場所は天井です。
    木造なんで窓際でなくても大丈夫でした。
    昨日、田舎に住み(CATVはないしADSLは遠いしソフトバンクも時々切れる場所)ひかりを契約している知人にWiMAXの話をしたら興味をもってくれましたので、知人宅のエリアを調べたら、半径50mの外側は全てエリアなのに、知人宅の周りだけエリア外になってました。
    EmobileのWiFiは気付きませんでしたので、次にその知人にあったときは勧めておきます。