禁煙2年。

禁煙うつについて探していたら、大変参考になる禁煙ブログを見つけました。
東大医学部式・禁煙法
上記のブログには、医学の世界では禁煙成功の目安を2年と見ている、とあります。
その2年を迎えた私の禁煙は、いちおう成功したということになるんでしょうか・・・
と疑問に思うのは、最近自分がうつ気味であり、その原因は禁煙のせいだったのではないかと思い始めているからです。
今回禁煙うつで検索したのもそのためです。

自分のここまでの禁煙を自分のブログで振り返ってみると、禁煙と並行してストレスが高まっていることは頻繁に触れていました。
しかし自分としてはこれまでそのストレスは、あくまで外部環境に起因するので禁煙とは無関係であり、悩みが深まっているのはむしろ禁煙で思考力が高まり深く先読みできるからであって、さらに禁煙前と違って喫煙でガス抜きできないことも相まったのが原因、と思っていました。
でももしこの状態が実は禁煙うつも多少あるんだとしたら、もしかすると根性禁煙の強行で無意識に心に傷を受けていたのかも…

現在のうつ気味はどう捉えても外部環境のせいで、はっきりとした原因もあります。
そして今となっては別にタバコをまた吸いたいと全く思わないので、もちろんいまさら禁煙を始めからやり直そうとは思いません。
しかし、禁煙開始時に前述のブログにあるようなニコチンスパイクの衝撃を緩和するように段階を踏んだ禁煙にしておけば、ちょっとぐらいの外部環境の変化に対して今のように堪えることなかったかも、と思い始めています。

今禁煙うつが気になっているのは、タバコに対する心の依存がまだ脳に残っているからではないか、と考えました。

喫煙時を振り返ると元々の私の喫煙傾向は、ニコチン依存よりは条件反射の方が強かったように感じます。タスポは持たない、家では吸わない、朝吸わない、車では吸わない、だったし。
身体的依存より精神的依存の方が強かった、ってことです。
そんなわけで、このブログをごらんの皆様へは、これまで記事で触れていなかった禁煙うつについて、禁煙を志す皆様に出来るだけ起こって欲しくなく、タバコへの心の依存を奇麗に取り払ってほしいことから、今後根性禁煙はあまりお勧めしないことにしようと思います。

今の私のうつな気分は、禁煙していなければもっとひどい状況になっていた、と前向きに捉え、食事改善や頸部ストレッチ、日光を浴びるなどをとりいれつつ外部環境の改善に努める、という正攻法でいくしかないと思っています。

コメント

  1. ゆか より:

    初めまして。フランスに住む禁煙者です。 ブログ村から、貴方を見つけました。良いサイトありがとうございます。

    私も今日で禁煙105日目。 アメブロで禁煙日記書いています。

    私も ”東大医学部式禁煙法” を 根性禁煙をはじめて一か月後位に見つけました。
    昨日、禁煙鬱に関する手記を書きました。 根性禁煙のせいかしら・・・? 私の鬱気味も・・・? 言葉ってすごく影響力があって、あの記事を読んだ後、私の禁煙法って無謀だったかな?って・感じました。 でも、今更、又、禁煙のプロセスを繰り返すのも、違うし・・・。っていう感じです。

    その後、鬱は治りましたか? 

    • エコタウン nosmoke より:

      ゆかさま、ご返事が遅くなりお詫びします。
      当ブログにお越し下さりありがとうございます。

      私の禁煙2年ごろのうつは、そのおよそ9か月後の投稿にて種明かししていますが、根本原因である当時の苛酷だった外部環境を改善したことにより、おさまっています。
      後で振り返るとこの時期はPTSDだったんではないかと思っています。
      したがって、根性禁煙に対して弱気になっているのもただの杞憂だと思ってますし、
      さらにゆかさまの禁煙時期までさかのぼって思い出すと、禁煙4ヶ月ごろのその時期は、東大医学部式禁煙法の「喜びのダム」に書いてある、喜びのスコールが押し寄せた時期でした。
      喫煙時には何気ないことが楽しかったり喜びに感じるようになる、私にとっての喜びのスコールは、このブログで何回か触れていますが自転車でした。
      今では通勤を自転車にしたり整備したり、知人と1日100kmをも超える距離を走るほどスタミナがついたりなど、禁煙前には考えられなかったような楽しさを過ごしています。
      フランスにお住いのゆかさまへ、もうすぐツールの時期ですね。
      ここまで続けることが出来たんですから、あとは喜びのスコールを待つだけですよ。スコールの到来を祈っています。

      • ゆか より:

        私のブログも訪れて下さったんですね。 ありがとうございます。
        今、モーチベーションが下がっているので、ちゃんと禁煙を成功した方々の健康になり楽しく過ごしています・コメントは、本当に励みになります。
        喜びのスコールも楽しみです。 自転車気持ちよさそうですね。
        主人もサイクリストです。 私のはママチャリですが・・・。

        • エコタウン nosmoke より:

          ブログ楽しく読ませていただきました。
          海外のライフスタイルをうかがい知ることができ、参考になりました。
          フランスは10年ほど前に一度だけ行ったことがありますが、モンパルナス駅の高速歩道が一番のインパクトでした。
          たばこはその当時でジタンが800円ほどだったかと存じます。
          これからも時々お邪魔いたします。