ガルクラ最終話「ロックンロールは鳴り止まないっ」

ついに最終回。

ガルクラ一話からずっと感じた突き抜け感が結実した、爽快な気分です。

仁菜は地元で正しさ貫いた結果、学校を退学し川崎に出てきた。

その仁菜は今では、

 「ラスボス」「宇宙一ムカつく正論大魔王」「でも倒れて欲しくない」と受け入れてくれる仲間たち、

三浦さんや中田さんのような真っ当な大人たち、

「俺は好きだぞこれ」理解あるフォロワー、

このように多くの理解者に囲まれています。

最後のライブはトゲトゲメンバーそれぞれが、自分の過去含めて肯定し受け入れる「自分の居場所」を感じている回想シーン。

極めつけは桃香さんの衣装、これダイダス時代のときに与えられた、あの衣装ですよね…

正しさ貫いた結果、今踏み出そうとする人生の転機を、晴れ晴れとした気持ちで前向いて迎える。

爽快な気分です。

投稿者:

admin

TwitterのAPI制約増加をきっかけにSNSやオウンドメディアについて再考したら、結局は普通のWEBサイトが最適と思い至りWordPressに舞い戻りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です